申請・届出の総合窓口サイトマップ
新潟市ホーム >  申請・届出の総合窓口 >  代理申請 >  手続説明

市・県民税課税(所得)証明書の交付申請

12174


概要 市・県民税課税(所得)証明書の交付申請手続き
内容 借入、保証、扶養認定、児童手当の請求等の際に添付書類として使用する、所得の内訳、市・県民税課税額(均等割額と所得割額)、所得控除内訳が記載された証明書です。
市・県民税課税(所得)証明書は現年度分を含めて過去5年度分まで請求いただけます。
現年度の証明書発行日については、お問い合わせください。
※証明書には1月1日から12月31日までのその年1年間の所得金額が記載されますが、証明書に記載される「年度」はその年の翌年度となります。これは市・県民税の仕組みとして、その年1年間の所得の資料をもとに翌年度6月頃に課税しているためです。申請の際には必要とする年度の確認をしていただくようご注意願います。
※市外にお住まいの方が電子申請する場合、「市・県民税課税(所得)証明書交付申請書」中段の納税義務者等の住所欄は「新潟市に住んでいた時の住所」を入力して下さい。
提出(手続)方法 窓口のほか郵送での受付。電子申請(24時間)。
電子申請システム利用時には、個人の場合はマイナンバーカード、住民基本台帳カード(ICカード)、法人の場合は商業登記に基づく電子認証などが必要になります。また、ICカードリーダライタが必要になります。
添付書類 ・申請人の本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証などです。郵便申請の場合は写し可)が必要です。
・同一世帯の親族以外の代理人が申請する場合は「委任状」が必要です。
・亡くなられた方の証明書を申請する場合は、相続関係が確認できる書類(亡くなられた方の死亡年月日の確認と相続人との続柄が確認できる戸籍謄本又は抄本や遺言公正証書など)が必要です。
手数料・利用料金等 1件につき,300円
電子申請の場合は、手数料のほかに郵送料が必要になります。
受付窓口 ・市民税課管理・証明係 電話:025-226-2243
・北区区民生活課
・東区区民生活課
・江南区区民生活課
・秋葉区区民生活課
・南区区民生活課
・西区区民生活課
・西蒲区区民生活課
・北区北出張所,南浜連絡所,濁川連絡所,早通連絡所
・東区石山出張所,大形連絡所,山の下行政サービスコーナー
・中央区窓口サービス課,東出張所,南出張所,入舟連絡所
・江南区横越出張所,曽野木連絡所,両川連絡所,大江山連絡所,亀田行政サービスコーナー
・秋葉区小須戸出張所,新津行政サービスコーナー
・南区味方出張所,月潟出張所
・西区黒埼出張所,西出張所,赤塚連絡所,中野小屋連絡所
・西蒲区岩室出張所,西川出張所,潟東出張所,中之口出張所
受付期間 「随時」
受付時間 窓口での取扱時間(土曜、日曜、祝日、12月29日から1月3日を除く)
平日の午前8時30分から午後5時30分まで
注記:中央区窓口サービス課
 平日の午前8時30分から午後7時まで
 土曜、日曜、祝日、年末年始(12月31日から1月2日を除く)の午前10時から午後7時まで
注記:亀田・新津行政サービスコーナー
 平日の午前9時から午後7時まで(土曜、日曜、祝日、12月29日から1月3日を除く)
問い合わせ先 ・市民税課管理・証明係 電話:025-226-2243
この手続に関連する
「よくある質問」リンク
課税証明書(所得証明書)を取りに行くときに何をもっていけばいいですか。
税証明の種類や手数料、発行している窓口はどこですか?
納税証明書を郵送で取り寄せることは可能ですか?
証明書等を代理で請求する際の「委任状」の書式について知りたい。
勤務先から扶養の確認を行うため、家族の所得証明書(課税証明書)の提出を…
市・県民税は課税されていないが、所得証明書を発行してもらうことはできま…
その他の関連リンク
該当分類 税金
税金 > 市税の証明
根拠となる法令 新潟市市税条例第8条第1項
新潟市市税条例施行規則第26条及び別表7
備考
様式ダウンロード 市民税・納税関係証明交付申請書 [PDF 327KB]
【郵便申請用】課税(所得)証明書交付申請書 [PDF 262KB]
委任状 [PDF 345KB]
記入例(市・県民税課税(所得)証明) [PDF 420KB]
記入例(委任状) [PDF 162KB]

▲電子申請を行います。

▲委任を受けた代理人が電子申請を行います。
▲申請を代理人に依頼する際に用いる電子委任状を作成します。
Copyright(C) Niigata City. All Rights Reserved.