申請・届出の総合窓口サイトマップ
新潟市ホーム >  申請・届出の総合窓口 >  手続説明

新潟市不育症治療費助成事業

14066


概要 平成28年4月1日以降に医療機関で行った健康保険が適用される不育症の検査・治療費用の助成を受けるための申請手続きです。
内容 新潟市に住所を有する夫婦が,不育症の検査・治療に要した医療費の自己負担額の2分の1を助成します。1回の治療につき,10万円を上限とします。
1回の治療とは,不育症の原因を特定するための検査・治療,出産(又は流産・死産)までの期間をいいます。
提出(手続)方法 下記受付窓口に持参
添付書類 不育症治療費助成事業受診等証明書,領収書,振込口座が確認できるもの,夫婦の健康保険証のコピー
手数料・利用料金等 なし
受付窓口 区役所健康福祉課健康増進係
こども未来部 こども家庭課 母子保健係 
受付期間 随時
受付時間 窓口 月〜金8:30〜17:30
問い合わせ先 こども未来部 こども家庭課 母子保健係 025-226-1205
この手続に関連する
「よくある質問」リンク
その他の関連リンク
該当分類 ライフイベント > 出産・妊娠
医療・福祉・健康 > 医療
根拠となる法令 新潟市不育症治療費助成事業実施要綱
備考
様式ダウンロード 新潟市不育症治療費助成事業申請書 [PDF 202KB]
新潟市不育症治療費助成事業受診等証明書(医療機関用) [PDF 201KB]
新潟市不育症治療費助成事業受診等証明書(保険薬局用) [PDF 167KB]
電子申請

▲電子申請を行います。

代理申請
▲委任を受けた代理人が電子申請を行います。
委任状登録
▲申請を代理人に依頼する際に用いる電子委任状を作成します。
Copyright(C) Niigata City. All Rights Reserved.