申請・届出の総合窓口サイトマップ
新潟市ホーム >  申請・届出の総合窓口 >  手続説明

建築許可申請

11969


概要 建築の許可を受ける際に行う手続き
・建築基準法第44条第1項第2号,第4号(道路内建築制限の許可)  
・建築基準法第48条第1項〜第14項(用途制限の許可)
・建築基準法第51条(卸売市場等の特殊建築物の敷地位置の許可)  
・建築基準法第55条第3項第1号,第2号(高さ制限の許可)
・建築基準法第56条の2(日影規制の許可)          
・建築基準法第59条の2(総合設計制度の許可)
内容 ・建築基準法で制限がされているが、特定行政庁が周辺の環境を害する恐れがないと認め、又は公益上やむを得ないと認めるなど、建築審査会の同意を得て(法第51条に係るものは、都市計画審議会の議を経て)許可するものです。
・事前相談が必要となりますので,建築許可申請書作成要領の「3 事前相談について」をご覧になり,建築許可取扱い相談書に必要書類を添付したものを1部提出してください。
・建築審査会の同意(法第51条に係るものは、都市計画審議会の議を経る)が必要となりますので,処理期間に余裕を持って相談をお願いいたします。
・建築審査会に申請書の写しが必要となります。

【標準処理期間】 90日〜360日程度(事前協議に係る期間を含みます。)
提出(手続)方法 窓口
代理人による手続きを行う場合は,委任状の添付が必要。
添付書類 ・制限建築物調書(法第48条,法第51条の許可の場合)
・申請理由書,委任状
・新潟市建築基準法施行細則第18条で規定する設計図書
・日影図(法第56条の2の許可の場合)
・環境対策に係る資料(法第48条、法第51条の許可の場合)
手数料・利用料金等 ・法第44条:33,000円(公衆便所,バス停留所上屋等),160,000円(公共用歩廊等) 
・法第48条:200,000円,105,000円(法第48条第14項ただし書に該当する場合)
・法第51条:160,000円        
・法第55条,法第56条の2,法第59条の2:160,000円
受付窓口 建築行政課建築審査係(ふるまち庁舎 6階)
受付期間 随時
受付時間 月曜日〜金曜日(閉庁日を除く)。午前8時30分〜午後5時30分まで。
問い合わせ先 新潟市役所 建築行政課 建築審査係
TEL 025−228−1000(内線32849〜32850)
Eメール kenchiku@city.niigata.lg.jp
この手続に関連する
「よくある質問」リンク
その他の関連リンク 建築物の用途区分記号は、こちらをご覧ください。
該当分類 住まい・暮らし・まちづくり
住まい・暮らし・まちづくり > 住まい
根拠となる法令 ・建築基準法第44条第1項第2号,第4号
・建築基準法第48条第1項〜第14項,第15項
・建築基準法第51条
・建築基準法第55条第3項第1号,第2号
・建築基準法第56条の2
・建築基準法第59条の2
備考
様式ダウンロード 建築許可申請書作成要領(令和3年5月1日施行) [PDF 659KB]
建築許可申請書作成要領(別紙様式)(令和3年5月1日施行) [PDF 303KB]
建築許可申請書作成要領(別紙様式)(令和3年5月1日施行) [Word 137KB]
許可申請書(建築物) (令和3年1月1日施行書式) [PDF 142KB]
許可申請書(建築物) (令和3年1月1日施行書式) [Word 73KB]
許可申請書(工作物) [PDF 66KB]
許可申請書(工作物) [Word 46KB]
委任状 [PDF 65KB]
委任状 [Word 26KB]
制限建築物調書 [Word 44KB]
電子申請

▲電子申請を行います。

代理申請
▲委任を受けた代理人が電子申請を行います。
委任状登録
▲申請を代理人に依頼する際に用いる電子委任状を作成します。
Copyright(C) Niigata City. All Rights Reserved.