申請・届出の総合窓口サイトマップ
新潟市ホーム >  申請・届出の総合窓口 >  手続説明

(新規)特定毒物研究者許可申請

11327


概要 新たに特定毒物の研究を始める場合に行う手続き
内容 新潟市内の研究施設で特定毒物の研究を行おうとする場合は、特定毒物研究者の許可申請が必要です。
申請にあたっては、様式ダウンロードの「毒物劇物研究者の資格要件」をご覧になり、資格者の要件に適合するかあらかじめ確認してください。
研究開始予定の最低2週間前には申請してください。

既に他の都道府県知事又は指定都市の長から特定毒物研究者の許可を受けている方については、原則、変更届の提出が必要(許可申請は不要)となります。
詳細はお問い合わせください。
提出(手続)方法 持参
添付書類 ・特定毒物研究者許可申請書
・履歴書
 ※現在の職業の内容については、特に詳細に記載してください
・設備の概要図(保管場所の平面図、保管庫の立体図)
・医師の診断書

規則第11条の3の2第1項に規定する者に該当する場合は次の書類も必要です。
・保健衛生上の危害の防止のための措置内容
手数料・利用料金等 なし
受付窓口 ・保健所保健管理課薬事指導係
 〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号
 (新潟市総合保健医療センター2階)
 電話:025-212-8189

・南区役所内 保健所南食品環境センター
 〒950-1217 新潟市南区白根1235番地
 電話:025-372-6181
受付期間 随時
受付時間 月曜日〜金曜日 8時30分から17時30分まで
(土、日曜日、祝日、休日及び12月29日〜1月3日を除く)
問い合わせ先 保健所保健管理課薬事指導係
〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号
(新潟市総合保健医療センター2階)
電話:025-212-8189 Fax:025-246-5672
E-mail:hokenkanri@city.niigata.lg.jp
この手続に関連する
「よくある質問」リンク
その他の関連リンク
該当分類 医療・福祉・健康
医療・福祉・健康 > 医療
根拠となる法令 毒物及び劇物取締法
備考
様式ダウンロード 様式(申請書及び診断書) [docx 25KB]
様式(申請書及び診断書) [PDF 232KB]
記載例 [PDF 122KB]
特定毒物研究者の資格要件 [PDF 45KB]
電子申請

▲電子申請を行います。

代理申請
▲委任を受けた代理人が電子申請を行います。
委任状登録
▲申請を代理人に依頼する際に用いる電子委任状を作成します。
Copyright(C) Niigata City. All Rights Reserved.