申請・届出の総合窓口サイトマップ
新潟市ホーム >  申請・届出の総合窓口 >  手続説明

埋蔵文化財の所在の有無及びその取扱についての照会(文書で回答するもの)

10430


概要 各種開発・土木工事に先立つ埋蔵文化財包蔵地(遺跡)の有無等の照会をしていただくための様式です。
(公文書形式による照会)
内容 新潟市内で建築・土木工事を計画されている場合は,その計画地が埋蔵文化財包蔵地(遺跡)に該当するかどうか,確認する必要があります。
新潟市では,各種建築・土木工事を伴う開発事業の実施に先立ち,埋蔵文化財の有無や取扱に関する照会をお願いしております。

※埋蔵文化財に対する取扱いの要否は歴史文化課で判断しますので,お手数ですが必ず事前協議をお願いします。
提出(手続)方法 持参又は郵送
ただし作成にあたっては事前にご協議ください。
添付書類 ・位置図 1/25,000程度
・案内図 1/2,500もしくは住宅地図程度
・公図  1/600(コピーで可)
・計画図(平面図・断面図)※ 縮尺は任意ですが図中に明記してください
※は必要に応じて添付してください。
手数料・利用料金等 不要
受付窓口 新潟市役所歴史文化課埋蔵文化財担当
TEL:025-226-2580
FAX:025-230-0412
受付期間 随時
受付時間 窓口:月〜金曜日の8時30分〜17時30分(祝祭日を除く)
問い合わせ先 上記の受付窓口に記載されている連絡先
この手続に関連する
「よくある質問」リンク
開発予定地が遺跡に当たるかどうか調べたい。
その他の関連リンク 開発事業に伴う法的手続について(埋蔵文化財)
該当分類 教育・生涯学習
教育・生涯学習 > その他
産業・仕事
産業・仕事 > 産業
根拠となる法令
備考 1部ご提出ください。
様式をダウンロードしてご利用になる場合は,A4サイズで印刷してください。
様式ダウンロード 照会文様式(pdf版) [PDF 79KB]
照会文様式(マイクロソフトワード版) [Word 32KB]
照会文記載例 [PDF 117KB]
電子申請

▲電子申請を行います。

代理申請
▲委任を受けた代理人が電子申請を行います。
委任状登録
▲申請を代理人に依頼する際に用いる電子委任状を作成します。
Copyright(C) Niigata City. All Rights Reserved.